ABOUT

ヨガは人生の哲学であり、心身ともに活力に満ち溢れ健康な体をつくります。
アシュタンガ・ヨガのひとつひとつのポーズを正しい順番で練習していくことにより、
肉体、心理、精神といった、人体が潜在的に持っている能力を効果的に伸ばしていくことが可能になります。

呼吸(ブレス)、ポーズ(アサナ)、目の位置(ドリスティ)この3つを同時に正しく行うことで私たちの感覚とより奥深くにある意識をコントロールできるようになります。また定期的、献身的な練習を行うことにより、心身の安定を得ることができます。

1/5

Profile~Koichiro Suga~

広島出身。メタボの建築系サラリーマンが40歳でヨガと出逢い、人生が大きく変わりました。2009年にアシュタンガ・ヨガの最初の師である英国人女性アーシャラ・スコットと共に南インドのマイソール市に渡る。以降定期的に渡印し、アシュタンガ・ヨガの開祖シュリ・K・パタビジョイスの正式後継者であるR・シャラート・ジョイスのもとを訪れ、献身的に練習を積んでいます。(http://kpjayi.org/)
2013年に大分に移住。「世界の平和はひとりひとりの健康から」をテーマに、普段は畑で野菜をつくり、ヨガと自給自足の食生活を楽しんでいます。カレーマンに変身し、南インド料理の出店をすることも。。

Please reload